toggle
2020-07-10

刺繍と布えのぐコラボ♪セリアのトートバック

刺繍と布絵具のコラボ、第2弾です~☆
前回よりも少しだけ?ですが、布絵の具の塗り方がうまくなった気がする(^^

私が気づいた、塗り方のポイントです。

  1. 背景を塗る場合は先にぬる
  2. 色を塗るとき刺繍糸(今回は黒糸のところ)には、絵の具を塗らないように極力努力する(でもそれが、難しかったりもしますが^^;)
  3. 筆は細目で先っぽが、とんがったような形がいいです

トートバックに刺繍&色塗りでプチリメイク

今回色ぬりするのは、こちらのトートバックです。
セリアのトートバックにPR(職業用刺しゅうミシン)&10㎝×10㎝の刺繍枠で、刺繍しました。

布絵の具で色塗り(その1)

背景だけやモチーフだけ、色を塗ってもいいし。
私みたいに、全部色ぬりしてもいいし。
自由気ままに色ぬり、楽しいです(^^

布絵の具で色塗り(その2)

使う色や塗り方を変えるだけで、雰囲気がすごく変わります~。

世界に一つのアートなトートバックができちゃったよ♪

書店では「大人の塗り絵」が、たくさん並んでいます。
色を塗るって、心が落ちついたり、静かなワクワクを感じたり。

色がはみ出たりしても、意外にそれが個性を醸し出している。
既製品では出せないアートなトートバック、いかがでしょうか~(^^

100均でも布に色を塗れるペンなどが売っているので、刺繍のトートバック&ぬり絵キットで、マルシェとかで販売するのどうでしょう?

ポイントは、自分で書かなくていいところ。
ゼロから絵を書くとなると億劫で面倒だけど、色塗りが好きな人、個性を出したい人、昔を思い出して色を塗りたい人。
いると思うのです~(妄想だけは広がります^^)。

刺繍&色塗り、第1弾の記事はこちら。
セリアのトートバックに刺繍&布絵の具が楽しい♪

刺繍と塗り絵のコラボ(セリアーのトートバック)、良かったら参考にしてください☆

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA