「刺繍くるみボタン」をセリアのくるみボタンキットで簡単に作ろう♪

皆さんこんにちは、ラブキモノ刺繍です☆
ミシン刺繍データのダウンロードができる、オンラインショップを運営しています。

今日は【今週のワンコイン・デザインpack20(くるみボタンA-seria25㎜用 6種類)】の刺繍データを使った、くるみボタンの作り方です。

布に刺繍をして使う場合は、セリア(100円均一ショップ)の「くるみボタンキッ」がお手軽に作れていいと思います。

今日はセリアのくるみボタンキットで作る、刺繍入りのくるみボタンです。

ラブキモノ刺繍データ 【ワンコイン・デザインPack20(くるみボタンA-seria25㎜用 6種類)

セリアのくるみボタンキットで【刺繍入りのくるみボタン】を制作

セリアのくるみボタンは、数種類あります。
今回は25㎜用のくるみボタンキットを使いました。

25㎜用のくるみボタンキットを用意します。

くるみボタン用の布を用意する

「くるみボタンA-seria25㎜用」の刺繍データを使って作る場合は、刺繍した後に外側の円線をハサミでカットして下さい。
それ以外の場合は、直径約55㎜の円をかいて、布をカットしてください。

くるみボタンの作り方

私は先に、円の形にそってぐし縫いして、引っ張ってしぼめます。
そして、オモテからみて刺繍を良い位置に合わせたら、裏返してボンドでとめます。

「5、の画像」写真を撮り忘れて、違う刺繍の画像です。
ごめんなさい。(^^;

「1、ぐし縫い」が面倒な場合は、ぐし縫いがなくてもできます。
私はあまり上手に布をくるめないので、ぐし縫いをして引っ張ってから、形を整えています。
私のように不器用な方には、ぐし縫いしてから位置合わせ、おススメです。
ぐし縫いの余分な糸と針は、布をバックパーツにボンドでつけたら、切ってはずします。

くるみボタンの完成☆

あまり固い布や厚みがある布などは、ボタンにくるめてもバックパーツがハメれなくなってしまいます。
布は薄めの方が、扱いやすいです。

くるみボタンは、アレンジが豊富なので、いろいろな用途に使えます。
ボタン、ブローチ、ピアス、イヤリング、ヘアゴム、ヘアピン、ヘアバレッタ、ロゼット、マグネットetc…。

刺繍くるみボタン、私はヘアゴムにして娘にプレゼント。
「ママ、すごーいい!!」
(4歳児、何でもすごいと喜んでくれる(笑))

オマケの裏技!?

くるみボタンA-seria25㎜用 6種類」の刺繍データは、外側の円線の色を変えてあります。
ですので必要ない場合は、縫わずに使ってください。

円線を刺繍しない場合は、円のみ自分で書いてからカットします。
自分で円を書いてカットなら、30㎜用のキットなどにも応用できます。
25㎜より大きいサイズなら、大丈夫です。

同じ刺繍データを使って、シックな感じのくるみボタンも作ったので、次回ご紹介します♪

ラブキモノ刺繍データ 【ワンコイン・デザインPack20(くるみボタンA-seria25㎜用 6種類)

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)の刺繍データダウンロードはこちら

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)のCD版のショップはこちら

商用利用OKの「あいうえお刺繍」CD(限定100枚)オンラインショップはこちら

500円ポッキリ!ワンコイン・デザインPackの刺繍データ(会員価格は400円)はこちら

2018年11月01日 | Posted in セリア(Seria) | | 3 Comments » 

関連記事

コメント3件

  • diablo より:

    こんにちは!
    先日、ハスクバーナの中古ミシンを購入し、刺繍デビューいたしましたdiabloと申します。
    購入前からずっとこちらをのぞかせていただいており、ミシンの納品を待つ間に待ちきれず、あいうえお刺繍のCDとワンコインパックを購入させていただきました(#^.^#)
    すっごくかわいいデータがそろっていて、ワクワクしっぱなしです!

    早速、あいうえお刺繍のデータでまずは一番簡単な「フェルト地への名前ワッペン刺繍」と「くるみボタン作り」にトライしたのですが、なぜかいつも1個はきちんと刺繍できるのに、続けて2個目に取り掛かると上糸が切れたり、下糸が表に出たり、下糸が裏で毛玉になってミシンが止まったりと、スムーズに続けることができず…
    すでに膨大なフェルトとミシン糸を無駄にしてしまいました。(´;ω;`)ウッ…

    色替えの都度、下糸をチェックしているのですが、どうもうまくいきません。
    ミシンが中古だったこともあり、ちょっとミシン不信になってしまいそうです。(つд⊂)エーン
    (でも納品前にメーカーで整備してもらってるはずなのですが)

    周囲にミシン刺繍をしている人がおらず、購入したミシン屋さんもあんまり教えてくれずで。
    厚かましくて恐縮なのですが、原因や対策に、もしお心当たりありましたら教えてもらえませんでしょうか。。。。m(_ _”m)
    (ミシン壊れてるんじゃない???という疑惑でもいいです。。。)

    • ラブキモノ刺繍 より:

      diablo様

      あいうえお刺繍とワンコインデザインセットの
      ご購入ありがとうございます☆

      ご質問の件、
      >>なぜかいつも1個はきちんと刺繍できるのに、続けて2個目に取り掛かると上糸が切れたり、

      うーーん。なぜでしょうねぇ?
      1個はできて、2個目がだめというのは、
      モチーフを刺しゅうしようとして、
      1色目の刺繍をした後に、2色目以降がきれいに刺繍できないのでしょうか?

      それとも同じモチーフを2個並べて刺繍をして、
      1個はきれいだけど、2個目の刺繍がきれいにできないのでしょうか?

      家庭用刺繍ミシンは、使っていないのでよくは知らないのですが、
      下糸の巻き方だとか、下糸の種類や糸調子など
      いろんな原因があるみたいなんです…。

      私は家庭用刺繍ミシンを使っていないので、
      あまりお役に立てず、ごめんなさい。

      本当はミシン屋さんに聞くのが一番早いと思うのですが、
      あまり教えてくれないなんて、ちょっと残念ですよね。

      一度、私のブログで呼びかけて聞いてみますね。
      もしかすると、何か解決策が分かるかもしれません。
      もし何かわかったら、インスタでご連絡しますねー。

      • diablo より:

        お返事ありがとうございます!

        なんというか、連続して刺繍をしていると、糸替えをきっかけにして症状がでる感じなんです(つд⊂)エーン

        「下糸が出てくる、からむ」等のトラブル自体は上糸のかけ方が良くないときにおこるようなので、とりあえず上糸かけをするときに「緊張しながら」かけるようにしています(笑)

        こころなしか、トラブルが減ったようにも思えるので、ちょっと様子を見てみます。

        一番怖いのが、「そのミシン壊れてるでぇ」っていうやつなのですが(笑)
        ミシンのトラブルではなく、単に私が雑だから、ということを祈っております。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA