toggle
2021-07-21

伸縮があるベロアの生地に刺繍する方法に苦戦中

ハンドメイドが大好きな方へ、ミシン刺しゅうの方法や、刺しゅうミシンの資材のことなどを発信しています♪
みなさん、こんにちは「ラブキモノ刺繍」です。

伸縮するベロアの生地…。
刺繍するのに苦戦しています。

ベルベットに似ているけど、伸びる生地だからベロア生地?のような気がします。
刺繍するために糊付きの刺繍用下紙を、生地の裏側へアイロンで接着しようとすると、くっつかない!

こりゃ困った…。
伸びる生地だから、アイロン接着したかったのになぁ。。。

仕方ないので、接着せずに下紙の上にベロア生地をのせて、刺繍枠にはめて刺しゅうしました。

そしてできた刺繍が、これ。

刺繍の裏側、刺繍用下紙をはがしたところです。
シワがに気になる…。

生地が伸縮するので、刺繍するのが難しい…。
刺繍用下紙(刺繍用接着芯)をアイロン接着できないのが、つらいところです。

刺繍用下紙をはがすと、よけいに生地にシワがよる気がする…。
なので、次は下紙をカットする方法で刺繍してみました。

刺繍の表側。

刺繍裏側。
下紙はヒートカット用の刺繍ワッペンを作る時に使う、ヒートハイボンを使用。

そして、下紙は剥がさずにハサミでカット。
この方法だと、シワの寄り方がまだマシなような気がする…。

海外だとTシャツの裏などには、ハサミでカットする用の安定紙もよく使われていますよね。

日本では安定紙の種類も、アメリカに比べると少ないです…。

皆さんは、ベロア生地への刺繍どうやって刺繍入れをされていますか?
もしよい案があれば、ぜひ教えてください~。

★公式LINE★
“一生ものテクニック”初心者でもわずか3分で
刺繍データ制作のクオリティをアップさせる方法

⇒LINE友達になってくださった方へ無料プレゼント中です♪
鈴木ひろ美【つながるミシン刺しゅうメルマガ】
ミシン刺しゅうやデザイン、スタイリング写真のことなどを、ブログとは違った切り口でつづります。
⇒メルマガへご登録の方に無料で特典1と特典2をプレゼント中♪
————————
【特典1】失敗しない刺繍ミシンの選び方
刺繍ミシンを活用してすぐに売れるハンドメイド作品が作れる!
————————
【特典2】同業者には秘密にしておきたい
リアルなお値段!中古の業務用刺繍ミシン購入価格 いまだけ無料プレゼント中!
【↓現在は募集を行っていません。また冬ごろに募集する予定です。ご縁がありましたらどうぞよろしくお願いします】
つながるミシン刺しゅうランド♡
⇒ミシン刺しゅうを通して、ハンドメイドの楽しさを仲間と分かち合いたい人が集まるコミュニティです。
関連記事

コメント2件

  • シドニーK より:

    私が当地で得たベロア地に適した方法簡単に述べて。
    刺繍枠に安定紙のPerfect Stick (高性能の粘着シートで刺しゅう針にもべたつきが残らず刺繍できる優れもの)を張り刺繍されたいベロア地をのせ、ベロア地の上にはHeat N Gone Toppingをのせて刺繍の準備完了です。詳しくは別途メールしております。参考になりましたら幸いです。

    • ラブキモノ刺繍 より:

      ありがとうございます。
      とても詳しくメールでも教えていただき、とても勉強になっています。
      日本で販売されている粘着シートは、針がけっこうベタつきます…(^^;
      ベルニナの粘着シートを手に入れたので、そちらで試してみます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA