toggle
2021-04-09

ママお手製の刺繍エンブレムで新1年生の入学式♪

ハンドメイドが大好きな方へ、ミシン刺繍の方法や、刺繍ミシンの資材のことなどを発信しています♪
みなさん、こんにちは「ラブキモノ刺繍」です。

ミシンのニット教室で作った、子供服。

これ(^^
3時間で作れた、ニット生地の子供服。

この洋服を保育園の卒園式と小学校の入学式に着るために、デコレーションしましたのでご紹介します。

刺繍エンブレムのワッペン

刺繍エンブレムをつけたのですが、これが結構私の中で大ヒット(笑
かわいい~!!!と自画自賛(笑笑

茶色のフェルト生地に、銀糸で刺しゅう。
アイロン接着できる、刺繍ワッペンに仕立てました。


刺しゅうエンブレムをアイロン接着して、ワッペンのまわりをざっくりと手で縫い留めました。

デコレーション用の副資材を用意

家にあったものを、かき集めて用意しました。
小さい手芸用のクマちゃん
プラスチックのクッキー
茶色のリボン2個

デコレーション開始~♪

ポケットにプラスチックのクッキーをつけたくて、まずは茶色のフェルトの切れ端をポケットに縫い付け。
そして茶色のフェルトの上にボンドをのせて、その上にクッキーをおいてはりつけました。

くまちゃんとリボンを縫いつけ

襟元には、白のオーガンジーと茶が入ったリボン。
刺繍エンブレムには、クマちゃんと水玉の茶色リボンを縫いぬいつけました。

デコレーションの完成~。
刺しゅうエンブレム、いい仕事してくれます(^^

卒園式と入学式で大活躍♪

デコレーションが何もない服の時は寂しい印象でしたが…。
刺繍エンブレムをつけると、高級感が一気にでたようが気がします。

リボンの色に合わせて、土台のフェルトを選んでエンブレムを刺繍できたのが、大きなポイントだと思います!

服や小物に合わせて、色を指定して刺繍ができる。
ミシン刺繍の良さですよねー♪

あぁー、刺繍ってなんて楽しいんでしょー♪
娘も喜んできてくれたので、良かったです(^^

今日は、刺繍エンブレムをつけた子供服でした。
良かったら参考にしてください☆

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA