GAPの靴へ刺繍ワッペンをつけて、保育園でモテモテ♪

皆さんこんにちは、ラブキモノ刺繍です☆
ミシン刺繍の刺繍データをダウンロードできる、オンラインショップを運営しています。
( 刺しゅうデーターを USBにコピーして、 刺繍ミシンに読み込むだけ。 刺しゅうカードと同じように、簡単にすぐに刺繍ができます♪)

今日は、クマちゃんアップリケの刺繍ワッペンです。

前回の白クマちゃんのアップリケ刺繍で、マフラーを赤色と青色のクマちゃんにできなかったことが心残りで…。
自分の靴へ、白くまちゃんの刺繍ワッペンを縫いつけちゃいました(笑


前回の白クマちゃんアップリケの記事
失敗から学んだ、白くまアップリケを綺麗に刺繍する方法

スリッポンは刺繍にはもってこい☆

GAP(ギャップ )で購入した、スリッポン(スニーカーの紐なし)の靴。
実はこれ、キッズ用22㎝(笑
私は足のサイズが小さいので、Gapのキッズ用の靴が丁度良いです。

このシンプルなスリッポンを見ていたら、何か刺繍したくなりますよね???
スリッポン、刺繍ワッペンですごーく遊べます(笑

白くまの刺繍ワッペンの作り方

今回は赤色と青色のマフラーの、白クマちゃんにしました。
アップリケ用に、外枠のガイド線を刺繍ソフトを使って付け足しています。
片方の白クマちゃんは、元の刺繍データーを反転させています。

180㎝×130㎝の刺繍枠を使って、薄いピンクのフェルト生地に2頭分を刺繍しました。
1つの枠で2頭分刺繍する時も、縫いずれなどをふせぐために、1頭ずつ刺繍を完成させています。
アップリケする生地を仮止めして、その上に水溶性シートをのせて刺しゅうしています。

アップリケ刺繍の完成。
次は外枠の線にそって、ハサミでカットします。

ハサミでカットしたところ。
外枠に縫い代ができたので、ここを手縫いしてスリッポンにつけようかと…。

靴の上に白クマちゃんをのせてみると、ちょっと大きすぎ???
なんだか可愛くない…。
ということで、縫い代をとるのはやめることにして、縫い代部分はヒートカットしました。

靴に白くまの刺繍ワッペンを縫いつけます~♪

白クマちゃんの刺繍ワッペンの位置決めをして、まち針でとめました。

白糸を2本取りして、短めの針ですごーい適当に、黒い線で記した場所あたりを手縫いしました。

適当に縫ったけれど、縫いつけているのが意外にも分かりにくい!?
既製品のようにも、みえるんじゃあない?(と自分で喜ぶ)

白くまのアップリケ刺繍ワッペンを縫いつけた、スリッポンの完成~☆

保育園の送迎に大活躍中♪刺繍入りスリッポン靴

保育園の送迎で、朝と夕方、毎日靴を脱いでは履いて。
子どもの荷物で両手がふさがっているいる時も多いので、スリッポンの靴が大活躍中です。
そして、玄関に靴がいっぱいあってもすぐ分かるし、保育園の子供たちが「これ、何―?クマー?かわいーーー!」と反応してくれます(笑

スリッポンへの刺繍ワッペンのお陰!?わたしのモテ期到来です(^^
良かったら参考にして下さい。

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)の刺繍データダウンロードはこちら

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)のCD版のショップはこちら

商用利用OKの「あいうえお刺繍」CD(限定100枚)オンラインショップはこちら

500円ポッキリ!ワンコイン・デザインPackの刺繍データ(会員価格は400円)はこちら

2019年11月06日 | Posted in ワンコイン | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA