超簡単!刺繍で「お魚釣りゲーム」を手作りする方法

刺繍のお魚釣りゲームを手作り

皆さん、こんにちは。
ミシン刺繍データをダウンロード販売している、ラブキモノ刺繍です☆

皆さんお待ちかね!?
今日はワインコイン・デザインパック12の「海のいきもの 10種類」の刺繍データを使った、お魚釣りゲームの作り方です(^^

500円ポッキリ!ワンコイン・デザインPack12(海のいきもの 10種類)の刺繍データ(会員価格は400円)はこちら

子どもが大喜び「お魚釣りゲーム」の作り方

「海のいきもの」の刺繍データは、けっこう大きめに作っています。
9㎝位のが多いかな。
全部釣ると、大漁です(笑

1、用意するもの

お魚釣りゲームで用意するもの

  1. フェルトにミシン刺繍したお魚たち
  2. 刺繍の裏にはるフェルト(ダイソーで買いました)
  3. はさみ
  4. マグネット(ダイソーで買いました)
  5. 輪ゴム
  6. クリップ
  7. ひも(ダイソーの太めの毛糸にしました)
  8. 正方形に切った布
  9. 棒(ストローの太いのを使いました)
  10. ボンドなど(魚の裏にフェルトをはるため)
  11. もしあれば、柄付きのマスキングテープ(写真にはうつっていません)

フェルトのお魚の作り方

2、お魚の裏にフェルトを貼る

お魚の刺しゅうの裏に、裏地用のフェルトを貼り付けます。
私は魚を数匹まとめて大きめのフェルトに刺繍したので、スプレー糊を使いました。
ボンドの場合は、フェルトにボンドが染み出てくるので少な目にぬる&乾くのを待つ。
アイロンの両面接着芯などを使っても、良いと思います。

3、お魚の縁を適当な形にカット

裏地を貼ったお魚の縁を、適当にはさみで切っていきます。
するとこんな感じに出来上がります。

4、お魚にクリップをくっつける

好きな位置にクリップをつければ、お魚は完成~。
子どもに分かりやすいように、色付きのクリップをつけました(^^

釣り竿の作り方

釣り竿に使うのは、サランラップの芯やえんぴつ、新聞紙を丸めたものなど何でもよいです。
我が家は1歳児がいるので、鉛筆など硬いものは使わず、タピオカジュースを飲んだ、太い硬めのストローを使いました。

1、ストローにマスキングテープを巻く

ストローにマスキングテープを巻いて、デコレーション。
ストローの補強にもなります。

2、マグネットに布を巻く

四角い布に、マグネットを包んで、輪ゴムでグルグルと口を縛ります。
正方形を布用のピンキングはさみでカットすると、糸端がでてこないです。
ハサミで切るだけでも、大丈夫です。

紐でマグネットと釣り竿をつなぐ

紐をくくって、マグネットと棒をつなげます。

完成~☆

こんな風に、マグネットがクリップにくっついて、お魚が釣れます♪
簡単に楽しく作れました(笑

500円ポッキリ!ワンコイン・デザインPack12(海のいきもの 10種類)の刺繍データ(会員価格は400円)はこちら

お魚釣り、我が家の場合

お魚釣り、最初は我が家の1歳児のために作ったのですが、4歳娘が食いついてきました。
我が家の遊び方(娘が考えた編)、よかったら見てやって下さい(笑

オマケ

手作りのお魚釣りゲーム

積み木で釣り堀を作って、アンパンマンやピカチュウのギャラリーも引き連れてきました。
横には赤いプラステックのボウルを置いて、釣ったお魚をいれるそうです。

大きいの釣ったどぉ~。

釣った魚をボウルにいれて、大漁です。
そして、このお魚たちは、今から包丁で切ったり?されながら、娘のおままごとに付き合わされるのでした…。

オマケのおまけ

このお魚、1歳児の息子は、手づかみしてポイッ。
あんまり面白くないようです(笑

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)のダウンロード販売はこちら

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)のCD版のショップはこちら

商用利用OKの「あいうえお刺繍」CD(限定100枚)オンラインショップはこちら

500円ポッキリ!ワンコイン・デザインPackの刺繍データ(会員価格は400円)はこちら

2018年09月07日 | Posted in ハンドメイドのアイディア | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA