羽の角度調整は〇〇を使うと便利!立体刺繍の蝶々

皆さんこんにちは、ラブキモノ刺繍です☆
ミシン刺繍の刺繍データをダウンロードできる、オンラインショップを運営しています。
( 刺繍データーを USBにコピーして、 刺繍ミシンに読み込むだけ。 刺繍しゅうカードと同じように、簡単にすぐに刺繍ができます♪)

最近の私は「オーガンジー立体刺繍の蝶々」を作っては、手芸やインテリアに使っています。

そこで直面するのが、羽の形をもっとこの辺に、いやもっとこっちの角度へ、こんな風に飛んでほしいのだよ、蝶々さん。

オーガンジーに刺繍しているので、柔らかで肌触りも良いのですが、一定の形をキープするのが難しい…(^^;

そんな時に便利なのが、整髪料のハードスプレー♪
これを吹きかけると、あら不思議、蝶々さんが自分好みの角度で飛んでくれます。

今日は、蝶々の羽を思い通りの角度でキープする!
立体刺繍の裏技です(^^

(※来週より夏季休暇をいただきますので、末尾に記載しています。)

蝶々の羽の形を思い通りに整える方法

立体刺繍の蝶々の形を整えるには、整髪料のハードスプレーを使います。
メーカーは、お好みのものでOK。

E-刺繍工房の畔柳悦子先生が執筆の「つくる窓口:連載コラム」で、3種類のハードスプレー比較をしています(^^
つくる窓口 連載コラム・刺繍な生活:立体刺繍の裏ワザ

いらない紙や、広告などの上に蝶々をおきます。
(フェルト生地を使うのも、おススメです。蝶々がスプレーの風圧でも動きにくいです。)

蝶々の刺繍に、整髪料のハードスプレーをふきかけます。
プシューっとたくさん吹きかけて、大丈夫です。

蝶々を半分に折って、クリップ(洗濯ばさみなどでも代用可)ではさみます。
このままで 1~2時間ほどおいた後、クリップをはずします。

蝶々の羽の角度を、お好きな形に整えて完成~♪

羽にほどよいハリがでて、蝶々の形を整えやすくする。
整髪料のハードスプレー、刺繍の裏技お役立ち情報でしたー。

夏季休暇のお知らせ

8月19日(月)~8月25日(日)までお盆休みをいただきます。

お休み期間中はワンコインデザイン発売や、ラブキモノ刺繍公式サイトの更新もお休みさせていただきます。

オンラインショップ「ラブキモノ刺繍データ」での、 刺繍データに関するお問い合わせ等のお返事は、 8月26日(月)以降順次お返事させていただきます。
刺繍データーのダウンロードでのご購入は、通常通り営業中です。

どうぞよろしくお願い致します。

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)の刺繍データダウンロードはこちら

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)のCD版のショップはこちら

商用利用OKの「あいうえお刺繍」CD(限定100枚)オンラインショップはこちら

500円ポッキリ!ワンコイン・デザインPackの刺繍データ(会員価格は400円)はこちら

2019年08月16日 | Posted in 立体刺繍の作り方 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA