300円のクッションカバーが高見えに♪立体刺繍の蝶々が大活躍

皆さんこんにちは、ラブキモノ刺繍です☆
ミシン刺繍の刺繍データをダウンロードできる、オンラインショップを運営しています。
( 刺繍データーを USBにコピーして、 刺繍ミシンに読み込むだけ。 刺しゅうカードと同じように、簡単にすぐに刺繍ができます♪)

皆さんはダイソーやセリアなどの100円ショップ、3コインズなどの300円ショップはよく利用されますか?
私は刺繍に使えそうな物を探すのが大好きなので、よくブラブラしては何かしら買ってしまいます(^^;

今回は以前に購入しておいたクッションカバーに、立体刺繍の蝶々をつけたのでご紹介します。

刺繍ひとつで、おしゃれなクッションカバーがすぐできた♪

以前にご紹介した「刺繍に使えそうな物買ってみたシリーズ」の、 3coins(スリーコインズ)のフリルクッションカバー。

クッションカバーへの蝶々の付け方

以前、ドレスに立体刺繍の蝶々をつけた(上記写真)のですが、要領はその時と同じです。

蝶々の胴体部分は、糸で縫い付け。
下側の羽の部分は、布用ボンド「裁ほう上手」で接着しました。(縫い付けても、もちろんOK)
下側の羽は、固定してしまったほうが安定感がありました。

立体刺繍の蝶々をつけました!
ワンポイントで刺繍がはいっているだけで、高見えになる!
刺繍の威力はすごいです(^^

クッションカバーに蝶々がたくさん飛んでいるのも、いいかなぁ~と思ったのですが、今回はワンポイントでさりげない感じにしました。
アルファベット文字は元からクッションに印刷されていたので、文字を活かす感じで蝶々の位置を決めました。

ワンポイントの蝶々の刺繍で、大人可愛いクッションカバーの完成♪

このクッション、結構家族やお友達からも好評です(^^

自分でミシン刺しゅうができるメリットは、刺繍する物や素材にに合わせて、刺繍糸の色などを変更して作れることですよね。
これから寒くなってくるので、濃い色合いのクッションカバーに合う蝶々を作っても、ステキかしら~?
いろいろ想像するだけで、楽しいです(^^

良かった参考にしてください☆

オーガンジー立体刺繍の蝶々の作り方は、こちらの記事をご覧ください☆
簡単にできる♪「オーガンジー立体刺繍の蝶々」の作り方

刺繍の集いin東京のお知らせ

E-刺繍工房の畔柳先生主催で、 12月14日(土) に東京で「刺繍病の集い」が開催されます。

東京の集い、今後はいつ開催されるか分かりません!
というか、集い自体がいつ開催されるか分からない(笑

参加しようか、どうしようかな~と迷っている方がおられたら、ぜひ参加してみてください!(先着順で30名で締め切りだそうです)

刺繍ミシンをまだお持ちでない方、ミシン刺しゅう初心者さま、はたまた刺繍ミシンのヘビーユーザー様、いろんな方が参加して和気あいあいと、刺繍のトーク、トーク、トーク(笑

ほんと、ミシン刺しゅう、楽しいなぁーと再確認する場です。
いろんなアイディアや、資材の情報、お店の情報、たくさん聞けます!
刺繍病(刺繍が大好きになる病気)は悪化しますが、人生楽しめます(^^

私も行く予定にしています。(子供たち、風邪などひかないでおくれ、この時は^^;)

ラブキモノ刺繍データをご利用してくださっているお客様で、初めてだし、ちょっぴり不安だしと思っている方が、もしいらっしゃいましたら、声を大にして言います!

「刺繍病の集いは、得るものが大、大、大!です。知りたいことは、ほとんどここで解決できます(笑」

刺繍病の集いのリンクはこちら
『刺繍病の集いin東京』開催募集のおしらせ。

※私がもし東京の集いに参加できたら、ラブキモノ刺繍をご利用の皆様、ぜひお声をかけてくださると嬉しいです。

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)の刺繍データダウンロードはこちら

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)のCD版のショップはこちら

商用利用OKの「あいうえお刺繍」CD(限定100枚)オンラインショップはこちら

500円ポッキリ!ワンコイン・デザインPackの刺繍データ(会員価格は400円)はこちら

2019年11月08日 | Posted in 立体刺繍の蝶々 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA