刺繍ミシンの「USB読み込み速度」を早くするシンプルな方法

ミシン刺繍でUSBの読み込みが遅い時

USBメモリステックを使って、刺繍データをミシンに読み込む。
・・・・・・・(3分経過)。
液晶画面には、まだ何も出ない…。
「遅~い!!」
「どうなっているのだ???」
そして忘れたころに、液晶画面に刺繍データが表示される…。

旧モデルのミシン刺繍機を使っているので、「USBメモリ読み込部分、ガタがきちゃったかな?」と思っていました。
ミシン刺繍機をメンテナンスに出したので、USBの読み込みも確認してもらいました。

すると、なんと!
USBの読み込みは、正常だそうです。
こんなに、遅いのが(笑)

「前はもっと早かったです!」
そう言う私に、ミシン屋さんが遅い理由を説明してくれました。
これがとても納得!!の内容でした。

今日は「刺繍ミシンのUSBメモリステックの読み込み速度」のお話です。

USBメモリからの、読み込み速度が早くなった『2GBのUSB!』

「おそ~い」USBの読み込み速度を、改善してくれたは「2GBのUSB」でした。
私は日常的に32GBの容量のUSBを使っています。
そのUSBに他のファイルはぜーんぶ消して、ミシン刺繍データを1個だけいれても、刺繍データを認識してくれるのが、遅いおそい、日が暮れる~。

これを2GBのUSBに変更すると、読み込みがとても早くなりました!
わぁお~、すごい~!
(新型とは、比べものにはならないですが(^^;)

「すんばらしい、2GBのUSB!」
でも近所の家電量販店では、売っていませんでした。
どうやら2GBなんて、今どき買う人はいない!?らしい。

ということで、ネットで注文。
失くすといけないので、5個入りを買いました。

USBを失くすで、思い出しました!!
わたし、前は、ミシン刺繍の時は、1GBの古いUSBを使っていました!
でも行方不明になっちゃって…。
32GBのUSBに変えたんだった~!
うんうん、たしかにそれ以来、読み込み速度が極端に、遅くなったような気がする!!

なんでもかんでも、容量がいっぱい入る方が良いと思い込んでいました。
32GBのUSBだと、データを1個しか入れてなくても、32GBという広ーい海だから、時間がかかっていたのね。

なんだか、とっても大発見なUSBメモリなのでした。
ネットでは、1GBのUSBも売っていました。

余談ですが、32GBのメモリの容量ってどれくらいか?
写真(1枚1.3MB位の場合)なら、保存できる枚数は約20,000枚ちょっと。
2GBの場合は、約1,000枚ちょっと。
メモリの値段が安くなってきたので、やっぱり32GB買うよね(笑

商用利用OKの「あいうえお刺繍」CD(限定100枚)オンラインショップはこちら

ラブキモノ刺繍データ(商用利用OK)のミシン刺繍データはこちら

2018年04月16日 | Posted in ミシン刺繍のヒント | | 2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • 由美 より:

    おはようございます!そうだったんですね!
    大は小を兼ねるとか思って、つい大容量を買ってしまいますよね💦

    私はいつも8Gですが、そういえば家庭用ミシンでは読み込み遅かったです。

    SAIくんになってからは即読みなので、スッカリ忘れていました。あまり大容量は使うのやめます〜 ありがとうございました😊

    • ラブキモノ刺繍 より:

      SAIくん、さすがですね~(^^
      携帯やパソコンの進化のスピードが、速すぎ!?なんでしょうかねー。
      3,4年後にはもっと進化してるのかな?

      しばらくは今使っている、ブラザーPR君を使いたいので、
      2GBのUSB、大事にしたいと思います(笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA