【便利な糸たて】家庭用ミシンで業務用の大巻き糸を使うには

皆さんこんにちは、ラブキモノ刺繍です☆
ミシン刺繍の刺繍データをダウンロードできる、オンラインショップを運営しています。

先日からご紹介している、シマウマのTシャツ刺繍。
5枚のTシャツの内、1枚を失敗しました。

ミシン刺繍時に、袖も一緒に巻き込んで刺繍してしまった!
そして、がんばって解きましたが、穴があいた!

今日は穴があいたTシャツの、復活劇!?です。
いや、違う、その修復のために久しぶりに使った、家庭用ミシンのアクセサリーのお話です。

ミシンがイマイチな私の救世主は「透明押さえ」

穴のあいたTシャツには、刺繍ワッペンだわ。
ということで、アイロン接着の刺しゅうワッペンを急いで制作。
土台はフェルトを使いました。

Tシャツは洗濯を頻繁にするので、家庭用ミシンで縫いつけました。

わたし、ミシン自体はあまり得意ではなくて、道具に頼りたいタイプ。
そんな私の救世主。
刺しゅうワッペンを縫い付ける時に、重宝しているのが「透明の押さえ」(別売り)。

生地や縫い目が見やすいので、私でも失敗なくワッペンを縫い付けることができます(^^

どうですか?
いちおう生地のギリギリを縫えている!と、自画自賛なのですが…。
透明の押さえじゃなかったら、私の腕ではこんな風には縫えない…と思う。

そして刺繍ワッペンを縫い付ける時に、重宝している物がもう一つ。

業務用などで使う太巻きの糸が使える「糸たて」

今回の縫いとめには、刺繍糸を使いました。
私の場合、太巻きの刺繍糸がたくさんあるので、これを家庭用ミシンの時も使いたい。

そんな時に重宝しているのが、糸たて♪

この糸たてのおかげで、太巻きの刺繍糸も使えています。
右の青い糸が、家庭用ミシンの刺繍糸。

大きさが全然違うので、よく使う色がある場合は、太巻きの方がお得ですよね。
この糸たてがあると、経済的に糸を使えると思います♪

私は使い古したタオルで大量のぞうきんを作る場合も、この糸たてを使っています。
太巻きの白のミシン糸で、気兼ねなく大量に糸を消費しています(笑

押さえや糸たて、もうご存知の方にとっては、「な~んだ、そんなことか」なんですよね。
でももしまだお使いでない方にとっては、情報になるはずと書いてみました。

日常あまり家から出ないで仕事をしているので、情報には疎いわたし…。
たまーに出かけて、情報をもらっては「えぇーーー!!そんな便利なものが!」と驚くのです。

世の中、便利なものがいっぱいなのですね(笑

大きいシマウマの刺繍【ワンコイン・デザインPack46 (シマウマA 大きいサイズ 1種類)

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)の刺繍データダウンロードはこちら

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)のCD版のショップはこちら

商用利用OKの「あいうえお刺繍」CD(限定100枚)オンラインショップはこちら

500円ポッキリ!ワンコイン・デザインPackの刺繍データ(会員価格は400円)はこちら

2019年05月25日 | Posted in 刺繍ミシンのこと | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA