【ガールズパーティー準備編2】刺繍ワッペンを飾りに使う♪3つのアイディア

皆さんこんにちは、ラブキモノ刺繍です☆
刺繍ミシンで使える、刺繍データをオンラインショップで販売しています。

4回に分けてお伝えする「ガールズパーティーに使える刺繍のアイディア」。

本日の2回目は、刺繍ワッペンを使った飾りです。

ガールズパーティーでは手芸コーナーを設けます。
その時にも使ってもらえるように、刺しゅうワッペンに仕立てています。

そしてパーティーの飾りで使った刺繍ワッペンなどは、ぜーんぶ子どもたちへのプチギフトになります。
お土産がたくさんで、子どもたちのテンションあがります(^^

パーティーグッズを華やかにする刺繍ワッペン

【用意するもの】
刺繍ワッペン(シンデレラ刺繍セットから使いました)

刺繍はワッペンのほかに、刺繍シールも喜ばれます。

1、センターピースの飾りに使う

センターピースをひいて、刺繍ワッペンをまわりに飾る(というか置いておく)だけ!
超簡単(笑

センターピースは、バティックロールとういう不織布ロールを使いました。
テーブルクロスにもなるし、包装などにも使えるので、なかなか便利だと思います。
シモジマという大型文具店で購入したのですが、8色くらいあって他の色もなかなか良かったです(^^
今回は薄いピンクと白だけで、我慢しました(^^

ネットでも購入できるようです。

【センターピースに使った不織布ロール】

この記事で使っている商用利用OKのシンデレラ刺繍データをみる

2、グラスの飾りに使う

グラスの周りに、ぐるっと一周リボン(両面テープで)をはりつけます。

りぼんの上に刺繍ワッペンをはるので、両面テープを小さい四角にきってはります。
その上に、刺繍ワッペンをはりつけます。

パーティーが終わったら、お持ち帰りしてもらうために、両面テープで仮止めしています。
両面テープは、スポンジタイプ(ダイソーなどで売っています)の少し厚みがあるもの使いました。
その方が後からはがしやすいので。

グラスが完成~。
グラスはプラスチックなので、こどもたちが割る心配のありません。

この記事で使っている商用利用OKのシンデレラ刺繍データをみる

3、お土産用のバックのタグに使う

ガールズパーティーでは、子どもたちにプチギフト(手芸したハンカチや髪留め、刺繍ワッペン)を持って帰ってもらえるように、小袋を用意しています。

そのタグにも、刺繍ワッペン付き!

刺繍ワッペンに、両面テープ(スポンジタイプ)をはる。

タグにはりつけて、完成~。
ピンクのタグは、ダイソーの画用紙をクラフト用のデコパンチで、切り抜いて作りました。

この記事で使っている商用利用OKのシンデレラ刺繍データをみる

使った刺繍データーの詳細

刺繍データは、シンデレラ刺繍セットから使いました。
ワッペンシートに刺繍してから、ヒートカットしました。

1は小サイズの方
2は大サイズの真ん中のバラの部分
3は小サイズのリボンの上側部分
4は小サイズの星の部分
5,6,7は小サイズ

3と4は刺繍ソフトを使って、いらない部分を選択削除して刺繍しました。
この作業をする時は、刺繍データを別名で保存してからやるのをお忘れなく。
元データは、いじらずにそのまま残しておいてくださいね。

次回は、カップケーキピックです。
これがまた作っていて楽しかったです(^^
お楽しみに~☆

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)の刺繍データダウンロードはこちら

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)のCD版のショップはこちら

商用利用OKの「あいうえお刺繍」CD(限定100枚)オンラインショップはこちら

500円ポッキリ!ワンコイン・デザインPackの刺繍データ(会員価格は400円)はこちら

2019年03月02日 | Posted in シンデレラ刺繍 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA