【In The Hoop】クリスマスオーナメント9種類まとめ&プチ裏技

皆さんこんにちは、ラブキモノ刺繍です☆
ミシン刺繍の刺繍データをダウンロードできる、オンラインショップを運営しています。
( 刺しゅうデーターを USBにコピーして、 刺繍ミシンに読み込むだけ。 刺しゅうカードと同じように、簡単にすぐに刺繍ができます♪)

In The Hoop(インザフープ)で作る、クリスマスオーナメント。
今日はワンコインデザインで発売した、第1弾~第4弾をまとめてご紹介します。
全部で、9類のクリスマスオーナメントです。

オーナメント作りやアップリケ作りにも役立つ、プチ裏技も書いたので良かったらご覧ください。

【In The Hoop 】 とは、 刺繍ミシンの刺繍枠を使って、作品を作る技法です。
刺繍はもちろんのこと、生地の縫い合わせなども、刺繍枠の中で行います。
ミシン刺しゅう初心者の方でも、手順通りに作れば簡単に作品を作ることができます。

第1弾:ワンコイン・デザインPack69(ツリー&雪の花)

クリスマスオーナメント第1弾【ワンコイン・デザインPack69 【In The Hoop】(クリスマスオーナメントC・制作レシピ付き )

第2弾:ワンコイン・デザインPack70(ハート&ジンジャーブレッドマン)

クリスマスオーナメント第2弾【ワンコイン・デザインPack70 【In The Hoop】(クリスマスオーナメントD・制作レシピ付き )

第3弾:ワンコイン・デザインPack71(スター&雪だるま)

第4弾:ワンコイン・デザインPack72(リース3種類・ハート・メリークリスマス文字・ろうそく)

オーナメント作りやアップリケ作りに役立つプチ裏技

クリスマスオーナメントの制作、アップリケ用に2枚のフェルトを最初に用意しますよね。
やり方は、ガイド線(上の写真の場合は7201)を刺しゅう機で刺繍してから、ハサミでカットです。

2枚用意するので、10cm×10cmの刺繍枠を使うなら、1枚ずつしか刺繍できません。
そうなると2回刺繍枠にはめて、2回ハサミでカットしてと、ちょっぴり面倒な気分に…。

そんな時は、プチ裏技!(と自分では思っている)
フェルト2枚重ねの術!
ガイド線を縫う準備の時に、フェルトを2枚重ねて刺繍枠にはめちゃいます。
そうすると、2枚いっぺんにカットできちゃう(笑
この方法を発見したときの、私の喜びったら(^^

他のアップリケの刺繍をする時も、けっこうこの方法は使えます。
以前ハートのアップリケの刺繍を作ったのですが、この時もハートのガイドラインの刺繍は、生地を2枚重ねて刺しゅうしてカット。
カットしたときに、2枚いっぺんにできてる嬉しさったら。
試し縫いなので、最低2回は同じアップリケを作ることを見越して(笑

ラブキモノ刺繍のダウンロードサイトでは、王道の作り方しかのせれません。
が、プチ裏技は、こちらでご紹介しています(^^
プチ、、、私よりももーっと早くにお気づきの裏技かもしれませんが(笑

お客様の方がわたしよりもよくご存じだと思いますので、ミシン刺しゅうの裏技、私にも教えて下さる嬉しいです(^^

「シンデレラ・デザインセット」(商用利用OK)の刺繍データダウンロードはこちら

商用利用OKの「あいうえお刺繍」CD(限定100枚)オンラインショップはこちら

500円ポッキリ!ワンコイン・デザインPackの刺繍データ(会員価格は400円)はこちら

2019年11月27日 | Posted in 刺繍サンプル | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA