ワッペンを販売するときに使えるボンド

今日は、ワッペンを販売するときに役立ちそうなボンドを紹介したいと思います。

商用利用OKの「あいうえお刺繍CD」をお買い上げのお客様に、オマケのワッペンをつけています。

手芸店で売っているように台紙の上にワッペンをおいて、透明の小袋にいれてお渡しすることにしました。

ワッペンを買うと台紙の上にワッペンがくっついていて、使うときにはペリッと簡単にはがせますよね。私はあれをやりたかったのです。でも、どうやってくっつけてるのか不思議でした・・・。

そして優れものを発見しました。それは「セメダインBBX」です!!

このボンド、最初に台紙の方につけておきます。10分~15分たったら、つけたボンドの上にワッペンをおきます。

すると、ちゃんと仮止めしてくれて、落ちません。そしてワッペンを取り外すと、ボンドは台紙の方にくっついたままです。

私は台紙を20枚くらい並べて、爪楊枝の太い方でボンドをいっぺんにつけていきました。100枚のワッペンを台紙にはるのも、すぐできちゃいました。

台紙の上にクレジットカードを仮止めで貼りつけたりとか、他にもいろいろ使えそうです。ワッペンを販売するときには、プロっぽくきれいにみせることができるなぁと思いました。

商用利用OKの「あいうえお刺繍CD」を買ってくださったお客様から「かわいいワッペンもありがとうございます!」と言っていただき、良かったです☆

2017年11月15日 | Posted in ハンドメイドのアイディア | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA