「かぼちゃの馬車」と「ハンドミラー」刺繍データの試し縫い

かぼちゃの馬車刺繍データ

0歳息子、「体調がよくなってきたなぁー♪」と思ったら、微熱が出始め、またグズグズ…。
昨日あたりから、やっと普段通りの生活に戻り始めました。
今週の土曜日は、保育園の生活発表会があります。
3歳娘はうさぎさん役で、0歳息子はマラカス?を振るらしい。
体調絶好調で楽しんでほしいなぁーと思います。

ラブキモノ刺繍データで新しく販売するための「シンデレラ」のデザインセットを制作しています。
これが、遅々として進まない…。
いや、私の刺繍データ制作のスピードが遅いだけとも言うのでしょうが…。

試し縫いを繰り返して、刺繍データを作っています

    ミシン刺繍のオリジナル刺繍データ制作は、

  1. ミシン刺繍の図案を考える
  2. 図案をもとに刺繍データを制作する
  3. 試し縫いをする
  4. 気になる箇所を修正
  5. 完成~♪

文字にして書くとすぐ終わるこの流れ、実はそんなに簡単には進まない!?
私の場合、この気になる箇所が、試し縫いの刺しゅうをする度にいろいろ出てくるんです…。
昨日は試し縫いから始まったのすが、出来た刺繍データは、2個!
2個って!ねぇ、奥さん、少なすぎよねぇ~。

と、とにかく、「かぼちゃの馬車」と「ハンドミラー」の制作日記。
汗と涙??の結晶を記しておくのだ(^^;。

「かぼちゃの馬車」オリジナル刺繍データの制作

かぼちゃの馬車

じぃ~っとみると、左右対称が微妙にずれていたり、ステッチの線が細く感じたり。
サテン縫いをタタミ縫いにしてみたり…。
そして、なんといっても、縫ってみないと分からない!?
これ、うちの3歳娘が大好きなガチャガチャみたい??
ある程度の予想はつくけど、何がでるかはお楽しみ!みたいな。

「ハンドミラー」オリジナル刺繍データの制作

手鏡刺繍

この「ハンドミラー」が案外くせ者で…。
刺繍データが小さめだから、よけいに難しい…。
リボンやミラーの柄の部分など、ちょこちょこ直しては、何度も試し縫い。
いったい何個試しぬいをするんだい?(←ひとりごとです。)

刺繍データ制作で心がけていること

刺繍データ制作で、糸切りの少ない刺繍データを心がけるのはもちろんのことですが、特に気を使うのは「家庭用の刺繍ミシン」でも縫えるかな?ってところです。

業務用の刺繍ミシンだと縫える重なりが、家庭用ミシンでは難しかったり。
縫いずれが発生したりなどもあるようで…。

「家庭用の刺繍ミシン」でも、種類が豊富で性能もバラつきがあるので、ひとくくりにするには難しいところもあります…。
できるだけ、ストレスなく刺繍できるようにと思いながら、刺繍データを作っています。

ということで、今日は遅々として進まない、いや、ちょこっとずつ進んでいる、制作記録でした☆

商用利用OKの「あいうえお刺繍」CD(限定100枚)オンラインショップはこちら

ラブキモノ刺繍データ(商用利用OK)のミシン刺繍データはこちら

2018年02月15日 | Posted in 制作日記 | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA