刺繍糸の色選びに迷った時の解決策

カラフルなやかんやお鍋の壁面

「刺繍糸の配色で迷ってしまう…。」
「いつも同じような色の刺繍糸を使ってしまい、ワンパターンぎみ。」
「違う色を使って、刺繍の見た目を変えたい。」

そんな時は、身の回りのものが案外役立ちます!

3歳の娘のお気に入りの場所は、愛知県南知多にある南知多ビーチランド&おもちゃ王国です。
特にここのおもちゃ王国内のメルちゃんがお気に入り。

おもちゃ王国、その名の通りおもちゃがいっぱいあります。
メルちゃんの部屋、プラレールの部屋などいろーーーんなお部屋があります。
楽しすぎて、娘はなかなか帰ろうとせず、親はひたすら待つ…。
そんな時に私がよくするのが、気になった色や柄をスマホで写真をとって時間つぶし。
この写真がなんと刺繍する時の、色選びに役立ちます。

糸色選びがワンパターンになってしまう時の打開策。

私がミシン刺繍をする時に選ぶ、刺繍糸の色は感性の赴くままが多いのですが、そればかりだとワンパターンになっちゃいます。
自分がいつも選ばないような色を使って、色で遊びたいときは身近な素材を使います!
今回は南知多のメルちゃんハウスの待ち時間で撮った写真で「働き者の掃除機」をいざ刺繍です。

どうでしょうか?

すんごいハズレだ~!!と思う時もありますが、それも楽しかったりします。
そして、当たり!と思う刺繍ができた時は、やったじゃーん♪いい感じ~♪とこれまた、楽しいのであります。
結局、何やってても楽しい・・・のね(笑。

商用利用OKの「あいうえお刺繍」CD(限定100枚)オンラインショップはこちら

「働き者の掃除機」刺繍データのダウンロード販売はこちら

2017年12月22日 | Posted in ハンドメイドのアイディア | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA